介護の事なら何でも社会福祉法人東筑紫会(特別養護老人ホーム智美園 第2智美園)にお気軽にご相談下さい。
社会福祉法人東筑紫会は、多様化するニーズにお応え出来るようグループ提携によってきめ細かなサービスを提供します。
 ホーム > 職員紹介



















智美園在宅介護サービスセンター
        管理者 尾形


心をこめて・・・
〜私達は優しさと誠実さを皆様に感じて頂けるケアマネージャーでありたいと思っています〜


こんにちは。
居宅介護支援事業所 智美園在宅介護サービスセンターのケアマネージャーです。
ケアマネージャーは6名いて、それぞれの個性はありますが、共通していることは笑顔をいつも大切にしていることです。
『介護を必要とされる方が住み慣れたお家で安心した暮らしが送れるように・・・』
ご利用者様、ご家族のご希望を伺いながら、何でも相談でき、また相談しやすいケアマネージャーを目指しています。
小さなことでも、お気軽にご相談ください。ご自宅にお伺いし、お話を聞かせて頂きます。

特別養護老人ホーム第2智美園
         介護主任 荒牧


皆さん、はじめまして。
高校卒業後、一般企業で働いておりましたが、自分をかえたいと思い、介護の世界へ飛び込んできました。今では、早いもので10年目を迎えました。
最近のエピソードでは、ある女性の入居者の方から「今日は泊まっていきなさい。」「一緒にご飯を食べていきなさい。」とまるで、息子のように接してくれます。こんな些細な気遣いが、とても嬉しく思います。
小さな出来事かもしれませんが、このような事が自然に生まれるのはユニットケアならではの良さの1つだと思います。
日々、施設理念でもあります「その人らしく、生きるよろこび、共に暮らす」をテーマに入居者の方々に対して、人生の大先輩であるという気持ちを忘れずサポートさせて頂きたいと思っています。

特別養護老人ホーム第2智美園
     生活相談員 深川


はじめまして。深川と申します。
介護職の仕事に携わって早13年が経ちました。
今年の8月よりフロアリーダーより生活相談員として働くようになり、ショートステイの送迎からで、利用者様のご自宅を覚えることから始まりました。
また、危険がないように心掛けて運転しています。…バック運転がとても上達したような気がします。今まではご利用者様との関りが多かったのですが、ご家族様との関りも深くなり、大変なことも多くなりましたが、ご家族の苦労や喜びをとても感じています。
今は徐々に仕事の幅も広がってきています。
第2智美園は、12月1日より20床増床となり、入所70床、ショートステイ20床となります。入所準備の為、毎日多職種との連携をとりながら忙しい日々を過ごしてきましたが、5年前の開設当初から、今回の増床と人生の中で(大げさですが)大きな経験が出来たことがとても素晴らしいことだと思います。これからも毎日忙しい日々を過ごすと思いますが、一つ一つ積み重ねていきたいと思います。
格好つけた文章となりましたね!・・・ちょっぴり私の紹介をしたいと思います。
趣味はダンスやファッション街を歩くことです。ファッション街があれば何時間でも歩けるくらい大好きです。ダンスの方は、最近はしてませんが、毎年当園の夏祭りではソーラン節や座等市などをスタッフと一緒に踊っています。年は一番上ですが、頑張っています。
今年は増床の為、夏祭りはありませんでしたが、来年はきっと素晴らしい夏祭りが開催されるのではないでしょうか。皆様楽しみにしてくださいね!
それではまた、お会いできるのを楽しみにしています。

第2智美園デイサービスセンター
        看護師 篠崎


第2智美園デイサービスセンター看護師の篠崎です。こちらで働きはじめて、1年半になります。
いつも明るい利用者様に元気をもらっています。
当園では、今年の秋から園芸を再開しました。
園芸の好きな利用者様に教わりながら、大根、ほうれん草、ミズナがすくすくと育っております。
そして、当デイサービスの大きな浴槽にゆったりと浸かって頂き、元気なスタッフと一緒に体を動かした後は、美味しい食事を召し上がって頂いています。
また、手芸、貼り絵などの活動や、お菓子作り、外出など、他にもたくさんのイベントを計画しています。
個人個人の好きな過ごし方を支援し、少しでも利用者様の出来る事、したい事が増えていくよう関わっていきたいと思っています。